エクオールとは、大豆製品を食べることで腸内細菌であるエクオール産生菌と結びつき、作り出される物質です。

 

エクオールは、年齢とともに減少する女性ホルモンのような働きをして、更年期障害の症状の緩和に役立つと言われています。

 

しかしエクオールが作れる人と作れない人がいて、日本人の約半数が作れないと言われています。

 

自分はエクオールを作れる体なのかをチェックすることができる検査キットが、「ソイチェック」と呼ばれるものです。

 

 

Amazonで4,104円で買えます。

現在はこちらのパッケージになっています↓ 本みたいですが、エクオール検査キットです。

 

 

これは本当に役に立つのでしょうか。

 

ソイチェックで、エクオールを作れないという結果が出てしまった人は、いくら大豆製品を毎日食べても、エクオールの効果を充分に得られていないのです。

 

それでは意味がありませんよね。

 

その場合には、エクオールを作れる環境にするために、腸内環境を整える必要があります。

エクオール検査キット ソイチェックの検査方法をご紹介

 

ソイチェックは、尿を採取し検査機関へ郵送して、後日結果が送られてくるというものです。

 

この検査キットを購入して調べる人は意外と多いみたいです。(体の状態は常に変化していますので、定期的に検査した方が良いそうです)

 

 

私も先日ソイチェックで検査をしましたので、その経験から、ソイチェックの使い方をお伝えいたします。

 

ソイチェック検査時の注意事項

 

・ソイチェックをする三日前から、エクオールサプリを飲んでいる方は、使用を中止します。
(正確な結果を把握するため。大豆製品は食べてもOK。)

 

・水分を大量に摂った後の採尿は避けましょう
(尿の濃度が薄くなると正確な検査ができないため)

 

・出し始めと出し終わりの尿は採取せずに、中間尿のみを採取します。

 

ソイチェック、検査の結果は・・・?

 

郵送すると、だいたい一週間程度で検査結果が送られてくることが多いです。

 

結論としては、ソイチェックをすることでエクオールの効果を得られるのかわかりますので、役に立つと言えるでしょう。

 

詳しい調査書が届きます。
検査結果に関しても、信用できそうです。

 

>>>Top page